(株) シルバーサービス沖縄 ~介護を応援 自立を支援~

トップページ » 住宅改修 » トイレには

トイレには

住宅改修(トイレ)

  • 手すりの取付け
  • ドアの吊元取替え
  • ドア取っ手の取替え
  • 滑りにくい床材に取替え
  • 和式便器を洋式便器に取替え

トイレで用いる手すりには立ち座り用の縦手すり、座位保持用の横手すり、双方を合わせたL字型手すり、車いす使用者に適した可動手すりなどがあります。横手すりの位置は便器の中心線から37.5cm振り分けた位置で、左右対称の設置が基本です。取り付ける高さは便器の座面から25cmほど上方にします。縦手すりは便器の先端から15~30cm程度前方に設置します。縦手すりの位置は足腰が弱るにつれて便器から遠い位置のほうが使いやすくなります。